女性の医療用ウィッグ、ポイントは試着とカット技術

女性用医療用ウィッグの最新事情!

女性用医療用ウィッグの選び方のポイント!

医療用ウィッグは十分な試着が出来ないと後悔する

もう入院されている女性の場合、専門店に通うのが困難な事もあります。そんな中、無料での試着が出来るメーカーというのは本当に助かります。アンベリールさんでは「購入を前提としないお試し」でも可能となっていて、まずは女性用の医療用ウィッグがどのくらいの品質なのかを実際に手にして確かめる事が出来ます。

送料も0円なので一切負担がないのも嬉しいですよね。しかも2種類を選んで送ってもらえますので、ロングやショートといったモデル違いの選び方やカラーを替えて選ぶことも出来ます。試着してから自分好みに細部をカットしてもらう事も可能ですよ。

実は医療用ウィッグにとってこの試着という行為は意外と大事。医療用だから普通のウィッグと違って、フィット感や通気性、アジャスター機能などが思いの外重要です。しかもそれは運動やリハビリをしたときにわかることなので、試着を適当にすませて購入してしまうと、後々ずっと後悔することになります。

女性だからこそヘアスタイリストのカット技術が重要

アンベリールさんでは基本的に試着をして、それから自分好みにカットしてもらうという流れで購入される方が圧倒的に多いです。いつのも自分とは違う髪型に挑戦される方もいらっしゃるのですが、それでも顔や頭の形に合わせてカットをすると馴染み具合が違いますからね。

利用されるお客様が多いだけカットの技術も高いです。さらに嬉しいのは、アンベリールさんでは届いてから一週間以内なら調整も無料で可能です。この調整は有料となっているメーカーが多い中、ありがたいですよね。このようなサービスを行なってくれるメーカーは、他社ではなかなかありません。

美しさ、自然のふんわりとした感じ、自分の顔との馴染み具合、アンチエイジング、ちょっとは期待したい若返り効果、過去の自分と新しくウィッグを被ったときのギャップが激しすぎないか、バレる心配はないか~。そんな心配や希望の数々を叶えてくれたり解消してくれたりするのも、ヘアスタイリストのカット技術が高いからです。

不安や疑問が多い医療用ウィッグ、相談出来る環境は?

買ったらそこではい終わり、というのは寂しいのではないでしょうか。医療用ウィッグは通常のファッションウィッグよりも高価なのですが、それは高品質でもあり、しっかりケアしていけばずっと同じ物を使っていけるからです。

ですが今までウィッグを使ってこなかった方々にとってはケアも難しいですし、闘病中ですとあんまり時間もかけられないもの。そんな方々の為にアンベリールでは専用のコールセンターがあり、いつでも相談に乗ってくれます。

有料ではあるのですが、例えば増毛やカットもやってもらえるんです。飽きたらちょっと違うスタイルにしてもらう事も出来るんですよ。アンベリールはおすすめのメーカー このようにアンベリールさんでは注目したいポイントをしっかり抑えてくれています。

それでいて高品質ですし、料金も安価ですね。安いだけの商品だと毛質が悪かったり、その後のケアをしてもらえなかったりするので“使い捨て状態”になってしまう事もあります。アンベリールさんのように全てのバランスがしっかり取れているメーカーさん、やっぱりオススメしたいですね。