女性から支持される医療ウィッグ、シルフィって?

女性用医療用ウィッグの最新事情!

女性用医療用ウィッグの選び方のポイント!

女性から支持されるシルフィと呼ばれる医療用ウィッグのブランドがあります。このシルフィを手掛けているのが、医療専門のかつら製造を手掛けるアンベリールです。

アンベリールは無駄なコストや広告費用を削減するために、主にインターネットでの通販をメインにしています。その為、デパートでは30万円以上するようなハイグレードなウィッグを8万円代で購入出来るのです。

アンベリールのウィッグは、総手植え製のハイグレードタイプが大変人気です。また、洗い替え用として買いやすい価格のバリュータイプ、スタンダードタイプも、それぞれ4万円台、2万円台と手頃な価格で購入可能です。

グレードがアップすると、フィット感や装着時の快適さが更に増します。特にハイグレードタイプの軽さや通気性は、ウィッグを付けているのを忘れる程の出来映えです。

同じ医療用ウィッグでも、グレード選びは?

女性用の医療用ウィッグは、目的やライフスタイルに合わせてグレードを選ぶようにしましょう。怪我等で一時的に髪の毛が脱毛してしまったという方には、レンタルプランなどをお得に利用しても良いでしょう。この場合、1日150円〜200円の費用でウィッグを使用する事が出来ます。

(初期費用は14,800円・スタンダードタイプの場合)

もし、抗がん剤治療や闘病などで長くウィッグを必要とされる場合は、購入を検討するのも良いでしょう。この場合、28,350円から高品質なウィッグを手に入れる事が出来るので大変お得です。また、万が一レンタルプランを長く継続してしまわれた場合でも、1年以上の利用で「ウィッグプレゼント」というサービスを受ける事が出来ます。

使用する頻度に合わせて、購入とレンタルプランを上手に使い分けてみましょう。

女性用の医療用ウィッグって、周りにバレない?

医療ウィッグのシルフィなら、人工皮膚を使って丁寧に手植えしているので、ウィッグだと思われる方は(周りには)いらっしゃらない筈です。その上、他の一般的なウィッグと違い、シルフィではミックス毛を採用しているので仕上がりや美しさが際立っています。

より自然で、顔立ちに合ったウィッグを装着する事が出来るので、誰でも安心してヘアスタイルやメイク、おしゃれを楽しむ事が出来るでしょう。また、ネットやアジャスターなどの機能により、頭やフェイスラインに合わせた装着が可能です。

このように、快適な付け心地が特徴のシルフィは、治療中の方や治療後の脱毛にお悩みの方に、ぜひおすすめしたい商品と言えます。